<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 27日

enomusiさんへ

b0038225_0155051.jpg
enomusiさん、僕もあらためて少年時代を振り返ってみたら、小学校5年の時、学校の廊下を全速力で走っていて、教室から急に飛び出してきた友達とぶつかり頭に4針縫う大ケガを負ったことがありました。
動脈を切ったために激しい出血で教室は騒然となり、それに気づいた隣のクラスの先生がワイシャツを血まみれにしながら手ぬぐいを僕の頭にまいて止血し、すぐさま校医の先生のところへクルマを飛ばしてくれました。 
手術が終わり、先生と待合室のソファに座っていると、当時勤めていた書店の制服のままで母親が駆け込んできました。
僕を見つけると笑っているような泣いているような顔で向かいのソファにへたっと座り、僕に向かってなんと言っていたかは覚えてはいませんが、あの時、母親が学校から連絡を受け、タクシーで病院に向かう時の心境、病院の待合室に僕を見つけた心境はどんなものだったか、今、僕が人の親になってみて、痛いほど解ります。
今回の事件は本当に残念です。 でも子どもたちにはいつまでも元気でいてほしいと思います。 ただ、命にかかわる懸念があることには親子で話し合っていきたいと思います。

この場を借りて、N台先生、校医の先生、本当にありがとうございました。 当時5年3組の皆さん、ぶつかったK木君、申し訳ありませんでした。 お母さん、申し訳ありませんでした。 ありがとうございました。
[PR]

by to-shim3 | 2008-10-27 00:17 | 日記(不定期) | Comments(3)
2008年 10月 21日

事故

b0038225_14415573.jpg


webのニュースで、小6の男の子が給食のパンをノドに詰まらせ亡くなったと報じられていた。
事件の詳細はわからないが、あわてて食べていたのだろうか。

僕が小学生だったころも給食時、昼休みの時間を少しでも捻出したいがために手でぎゅうぎゅうに押しつぶして丸薬のようになったパンを口に放り込み、副菜も流し込むように食べ、先生の怒声を背中に浴びながら運動場にとびだしてゆく友達がいた。 
当時、幸いにして事故がなかったから、平常心でそれを思い出せる。

今回の事故だって運が良かったら、先生にこっぴどく怒られるくらいで放課後を迎えられただろう。

正直な話、僕の長男(小2)とだぶる。  長男は食いしん坊であわてんぼうだ。 そんな長男は級友から聞く話だとしょっちゅうクラスの女子や先生に怒られているらしい…。 今はそんなよくあるエピソードで済んでいるが、長男の行動が事故に発展しないという保障はどこにもない。
僕にとって長女と同じくこの世で唯一無二のかけがえのない存在。 あらためて、一日一日を生き続けてと心の底から願う。

事故に際して適切に動いた先生やクラスメートたち、そして親御さんのショックと悲しみの大きさは想像できない…。    心からご冥福を祈ります。
[PR]

by to-shim3 | 2008-10-21 14:56 | 日記(不定期) | Comments(1)
2008年 10月 18日

ふとんはオソロシイ

気温が下がり、だいぶ、すごしやすくなってきた。

ある朝、長男は言った。

「ふとんはオソロシイねぇ…」

ギリギリの時間になるまでふとんから離れることができない…。

ああ、オソロシイ。 この季節、本当にふとんはオソロシイ…。


b0038225_23502881.jpg

[PR]

by to-shim3 | 2008-10-18 23:50 | 日記(不定期) | Comments(1)
2008年 10月 17日

多摩川土手レストラン

「体育の日」は「多摩川土手レストラン」。

抜けるような青空と、きらきら輝く川面が、発泡酒をプレミアムビールに化けさせる!

七輪の炭火がスーパーで買った豚肉を「東京X」に、鶏肉は「大山地鶏」に変えてしまう!

子どもたちの歓声が遠く近く、BGMとなってなんともゆったりした気分にしてくれる。

シメは「焼きおにぎり」。 立ち昇る焦げた醤油の香りがたまらない! アツアツをほおばるとあまりの美味さに爆笑してしまう。

や、やばい。 お、おなかすいてきた…。

b0038225_0292596.jpg

[PR]

by to-shim3 | 2008-10-17 00:31 | 日記(不定期) | Comments(0)
2008年 10月 11日

神保町駅

都営三田線と間違える乗客、遂に一日平均100人の大台に乗ったのか。
その筆致に、そして直球な文体に、マグマの様なエネルギーを感じたのは
私だけではないだろう。

b0038225_0174214.jpg

[PR]

by to-shim3 | 2008-10-11 00:22 | 日記(不定期) | Comments(2)